あけましておめでとうございました。

 オレンジ風に。

 というわけで、毎年恒例(自己満足とも言う)の新年DoGA絵をさっくりと、やっつけで(おい)作ってたりする年の瀬と年明け。一応毎年、初日の出と爽やかな新年の朝をイメージして作ってるんだよ!ホントだよ!信じろよ!うわーん!泣くなよ。
 ちなみにDoGA絵っちゅうか、背景はTerragen 2 Technology Previewを使って生成させてます。Terragenは2になって何がワタシ的に嬉しいかって、雲の生成機能が充実してることですな。この絵みたいな雲海を生成させるのはお茶の子さいさいてなもんよ。レンダリングはお茶の子さいさいとはいきませんが。つうか実家のノートPC(PentiumMの1.2GHz)でやるような作業じゃないよなこれ。レンダリング…これ1枚生成するのに4時間半かかりました…。インターフェースも2になってから何が何やら…ノードとか、未だに何が嬉しくて導入されたシステムなんだかさっぱりわかってません(笑)。それでも、もうあっちこっちに参考になるサイトがあるし、それを見ながら見よう見まねでやれば、この程度はすぐできるんだから、実に良い時代になったものではあります。
 で、背景ができたらできたで、今度はそれをDoGAに背景絵として読み込んでロボと合成せにゃならん。まあこの絵にはロボ1体だけなんで、やることといえば、構図をそれっぽくすることと、ライティングをそれっぽく配置することぐらいなんですがね。ライティングは、影を落とす平行光源が、概ね太陽からの方向から照るように設定されている他、それだけだとコントラストがきつ過ぎるので、画像の左側あたりに、明度を落とした点光源を一つ配置して補光にしてます。写実っぽいのが好みだから一応気は使ってるんだよ!どうせそんな風には見えないよ!うわーん!また泣くか。で、最後にそれを3200×2400の大サイズでレンダリング。1回大きなサイズで画像生成しておいた方が、あとの融通が効くし、縮小によってジャギーの粗も目立たなくなるしね。

 なお、今回はボツ絵もあったりなかったり。たっぷり時間をかけて最後までレンダリングしたものの、明るくないしちょっとごちゃごちゃし過ぎてるしで不採用。年末年始の休暇中だからこそできる時間の無駄遣い。ああすてき。せっかくだから一応アップしておこうっと。

newyear2008_2.jpg ところで、レンダリング後の画像整形にはやっぱりペイント系ツールが欠かせないわけですが、気がついたら、フリーのツールであるPaint.NETが恐ろしく使えるツールと化していた件について。複数画像同時編集からレイヤーから画像調整から、とにかく必要最低限なものは全部完備な上に、駄目になる前(笑)のPaint Shop Proを思わせる軽さ、しかもフリー。こりゃいいな!あとはPNGを256色に減色した上でセーブする機能が搭載されれば、わたくしとしては何も言うことはありません。それだけは仕方がないのでYukariを併用したけど。くそう、もうちょっと早く知ってればPaint Shop Pro XIに金を払うことも無かったろうに…。払ったのかよ(笑)!

 そんなわたくしですが、今年も1年、どうぞよろしくお願いしますです。ぺこり。

コメント(3)

あけましておめでとうございます!
ブログって楽しいですね。
読んでいると時間を忘れてしまいます。
また読ませてもらいますね。
よろしくお願いします。

なんやかんやでお正月もおしまいです。
ブログ楽しみにしています、今年もよろしく。

あけましておめでとうございます。
突然の書き込みで申し訳ございませんが、こちらのサイトに掲載されてましたゲームソフトのレビューを拝見させて頂きご連絡を差し上げております。
弊社では優秀なブロガー様にゲームソフトを無償でお貸し出ししレビューを掲載頂くモノフェローズというサービスを提供しており、ぜひこちらのサービスへのご参加をご検討頂きたくご連絡を差し上げております。

詳細は下記リンク先に掲載されておりますので、ぜひ一度ご確認頂ければ幸いです。大変お手数ではございますが何卒よろしくお願い申し上げます。

http://www.minpos.com/info/monofellows.html

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1