揺籃のギアス迷宮Beta5

 創元の近刊案内に、J・P・ホーガンの『揺籃の星2(仮)』が入っていたけど、ちっとも嬉しくないのは何故なんだ(挨拶)

 そんなわけで、日曜夕方5時はすっかりギアスの日になりそうな感じのワタシですが皆様いかがお過ごしでしょうか。順当に1期の内容を押さえた演出が続いているけど、今日一日で一気に1期の『黒の騎士団』あたりまで話が進んじゃってるぞ(笑)。ルル山さんの百面相もますます磨きがかかってますですね。条件はクリアされつつある→C.C.!仕込みはまだ終わらないのかギャー!→フハハハハハ!のコンボが同一人物とは思えません。ほんまルルーシュはんの百面相はエリア11に響き渡るで...。そして相変わらずゼロ信者のディートハルトにワラタ。はしゃぎすぎですディートハルトさん。それにしても、まんまと制作者の術中にはまってるような気はするけど、やっぱりロロの正体が気にかかる。今回でギアス持ちということまで判明したんですが、一体どういうギアスなんだコレ。1話でカレンからルル山を奪取するときに何か能力を使ったようなことが描写でほのめかされていたから、ドミニク・ザ・サイクロプスみたいな知覚ブランク系のギアスかと思ったら、今回ロロの乗ったヴィンセントが普通にゼロシフトしていて訳が分からなくなりました。うーむむ。
 そして『ペルソナ トリニティソウル』の方は、肉彦こと真田明彦が主人公に接触。つうかP3本編と全く変わってない脳筋っぷりに死ぬほど笑いました。ゲームのスピンオフ系としてはホントよくできてるわこのアニメ。すごいまったりしてるけど丁寧な作りだし。

 そしてそして、今週は世界樹強化週間でした。買ったっきり忘れていたわけではないぞむしろ嬉々としてプレイしてたぞ『世界樹の迷宮2』。一応表はクリアしたぞ世界樹2。ジャガーノートが異常に強かったからラスボスどれほど強いのかと思ってビクビクしてたら、ラスボスはまさに見かけ倒しだったぞ世界樹2。お前の天変地異的攻撃よりも、カメの顎の方がよっぽど強かったぞ世界樹2...。そして勇気の試練のクエストで、FOE全掃討一歩手前で全滅させられて気力が折れそうだぞ世界樹2...ぬあー!
 それにしても、ブシドー・ガンナー・カースメーカーの優遇されっぷりは異常。ブシドーはLv.MAXで3回攻撃のツバメ返しに、属性単体・全体攻撃も一人でカバーという超攻撃特化だし、ガンナーは属性攻撃から縛りから跳弾による連続攻撃、果てはドラッグバレットによるバステ治療、しかもそれらが普通に全部兼用可能という超性能、カースメーカーに至っては、Lv.MAXで9割方成功する睡眠・毒の各呪言に弱体化呪言、火力MAXなペイントレードに、極めつきは敵の属性耐性を反転させて弱点にしてしまうというバランスブレイカー・変化の呪言まで備えてパーティには必須。ブシドーもカースメイカーも、前作では微妙そのものの職だったのに...。

 そしてこんなぐでんぐでんな内容は、現在Firefox 3 Beta5で入力されています。とりあえず、凄まじいレンダリング性能の向上っぷりに吹きました。なんたるパフォーマンスアップ。なにぶんベータバージョンなのでアドオンがほとんど対応していないんですが(涙)、とりあえずTab Mix PlusやAll-in-One Sidebarとかは先行公開版バージョンを入れておけば動くので問題なし。あとはbbs2chanreaderとFoxage2chが動けば2chのチェックもできるんだけど...まあ、最近2chほとんど見てないしまあいいや(笑)。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1