おぶりびょん

 ええもうすっかりWeb的にもひきこもりが板に付いてしまったわたくしですが、長いインターバルの間に何やってたかというと、半分は平日の疲れを癒すだけで過ごしてたんですが、残りは全部『オブリビオン』に突っ込んでいたという(笑)。購入自体はほとんど発売日だったんですが、一回挫折してるのよコレ。下水道から出て、とりあえず近くの街へ...と思ったらそこは帝都。広すぎて何していいのかわからねー!と、とりあえず帝都から出たら、おじいさんが「魚の鱗を集めないとおまんまの食い上げなんですぅ」と泣きついてきたので、仕方なく近くの湖で魚を捕っていたら、鱗が規定枚数集まる前に魚が絶滅。やってらんねー!と放り出してそれっきりだったのだ。
 でも最近掲示板とかチャットとかで何だか時季外れに楽しんでるヒトがちらほら出現してきたので、影響されてついついやり直し。また挫折するのも何なので、「最初は帝都に近寄らない」「鱗集めはしない」を信条に(笑)。しかも挫折時プレイはいきなりメジャースキルのカスタマイズとかから始めてしまって訳わかめになってしまった反省を生かし、今回は種族ノルド・戦士座生まれの戦士という超脳筋プレイで進めたところ、これがおもしれーおもしれー。ボクにもやっとオブリビョンの楽しさが理解できたよ!あ、あと初回時に挫折したのは、マップで高速移動ができることを気づいてなかった、というのもデカいです。メインクエストで、ジョフリーさんが「クヴァッチに皇帝の隠し子を探しに行け」とか言い出したときに、マップを見て、死ぬほど遠いじゃねぇか何さらりと抜かしてんだこのおっさんは!とか思ってげんなりしていた挫折時プレイ。そんなワタシですが、今や道行く人から「Heil! Sir Knight!」とか声をかけられる神聖騎士に。声をかければ俺のためにナイツオブナインが命を張るぜ!まあ、それよりも「いい身体してるね!」とケツの心配をしたくなるような言葉をかけられることの方が多いんですが。しかも全身デイドラ装備で見た目が禍々しいことこの上なし。それでいいのか神聖騎士。

 ホーガンの新作『黎明の星』出てましたね...。今までワタシと来たら、ホーガンとあらば、『ミラー・メイズ』だろうが『インフィニティ・リミテッド』だろうがほいほいと即時購入だったんですが、今回は初めて買うのを躊躇したデスよ...。どうなのよホーガン...どう考えても及第点以上の作品になるビジョンが見えないんだけどどうなのよ...。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1