2008年7月アーカイブ

散財への欲望

 三連休、横浜はずっといい天気でした。自転車、乗りてぇなぁ...。

 なんかこーですね、毎週末毎週末「なーんもやりたいことも行きたいところもねぇなぁ」とかいいながら、半引きこもり生活で、昼過ぎに起きて日頃の疲れをリカバーオンリー、みたいな習慣を続けているとですね、小人閑居して不善を為すっちゅうかですね、ぱーっと散財したくなるわけですよ。
 というわけで今回は、キーボードにぱーっと散財(笑)。Microsoft Wireless Laser Desktop 7000に。ワイヤレスキーボードとレーザーマウスのセットでゴザイマス。人間工学だのエルゴノミクスだのいううさんくさい用語が大好きなわたくしとしては、エルゴノミクス系のキーボードにしたかったんだけど、そういう類のキーボードは、例外なく半端無い専有面積を取るので、昨今の住宅事情から机が狭めのわしには選べない選択肢。で、「ちょっとエルゴノミクスっぽいのがいいな~、でも専有面積は控えめがいいな~、ついでにケーブルが邪魔だからコードレスがいいな~」とか消去法で選んでいったらこれになったという。こんな場合、たぶん大体はMicrosoftかロジクールの二択になると思うんだけど、Microsoft製を選んだのは、ロジクールのドライバは何かあんまりいい話を聞かないのと、単にWireless Laser Desktop 7000のつやつやぷうなデザインが気に入ったから(笑)。
 で、使い心地なんですが...まだ使い心地がどうこう言えるほど使い込んでないというのが正直なところ。いかんやん。いやだって、ぶっちゃけた話、キーボードを叩く機会って、他でもない、このページを書くとき以外ほとんどないし。なら何でキーボード買ったんだわし。いやだからこそ散財...。でも固めのパームレストが微妙に気持ちいいよ!キータッチもあんまりカチカチ言わないソフトタッチだけど、ボクの性には合ってるよ!フォローフォロー!

 でも付属のレーザーマウス、君は駄目だ(笑)。いやマウス自体の質は決して悪くないんだけど、クリック感のある昔ながらのホイールに慣れた身としては、あの無段階のアナログホイールは滅茶苦茶に使いづらい...くすん。Firefoxのタブを、Tab Mix plus使ってホイール回転で切り替えられるように設定してるんだけど、最初にレーザーマウスでホイール回転でタブ切り替えようと思ったら、目的のタブに止められない程の勢いでタブが切り替わりまくってわし唖然。チルトホイールで横に倒してスイッチすれば、従来通り切り替えられることがすぐに分かったけど、カチカチ切り替えるくらいなら、さっさと普通に目的のタブをクリックするわい。
 だがそれ以前に、ワタシはトラックボール愛好家なので、今更マウスに戻れないというのが一番デカイ(笑)。しかも親指トラックボール。しかも微妙に「長瀬ちゃん、電波届いた?」的受信感度がおぼつかなさげなロジクールのコードレスだ。最初はポインティングにすら苦労したけど、一回、手首を全く動かさなくても自在にポインティングできる快適感を覚えてしまうと、もう全く戻る気になれないわ...。天下のマイクロソフトのエルゴノミクスすら、わしに足を洗わせることができないのか(笑)!? つうか、親指トラックボールって、普通のマウスとの操作感の親和性も悪くないし、左右対称のトラックボールのように、ホイールが搭載できないってこともないし(これは地味にデカい違い)、これでチルトホイール付きとかアプリケーションボタン付きをだしたら、潜在的需要は結構あると思うんだけどなぁ...。
 ギニャー!iTunesがVersion7.7にアップデートしたっていうから入れてみたら、「AppleMobileDeviceHelperは動作を停止しました」とかいうダイアログが無限に開き続けるフロンティア状態にッ!?Google様にお伺いを立ててみると、どうやら、Windows VistaにiTunes7.7をブチ込むと発生する問題らしい。今話題のiPhone 3GとかiPod touchとかを使ってなければ、サービスごと停止して問題ないらしいんだけど、残念ながらワタシはiPod touchユーザーなのでそうもいかず。とりあえず、そのエラーをはいている元凶のEXEファイルである「C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support\bin\AppleMobileDeviceHelper.exe」を強制的にリネームして回避するわたくし。iTunesが起動した状態でiPod touchを接続するとエラーダイアログが出てくるがとりあえず気にしない。気にしてません。気にしてませんってばよぅ。
 だがそんな状態で、1,200円払ってiPod touchファームウェア2.0のバージョンアップを敢行するわしマジ外道(笑)!結論から言うと、フツーにファームウェアアップデート完了しました。App StoreのiPod touch向けアプリケーションも使えるし、メイン画面でアイコン押さえるとぷるぷる震えるよ!ファームウェアアップデート中に「iPodの中身がバックアップできませんでした。このまま続けると中身が全部飛びますがいいですか?」的なエラーダイアログが出て、無視して続けたら、事実全部ぶっとんだけど、その後に同期かけて元通りになったので無害です。でも内蔵safariのブックマークとがが飛んだのは地味に困った。厳密に言うとtouch.xrea.jpのブックマークがなくなったのが地味に困った(笑)。無線LAN環境を構築してからこっち、寝る前にベッドの上でiPod touchのsafariをいじくってウェブを見るのがほぼ習慣化してたし、その時に、touch.xrea.jpのJane Doeのページは、Webアプリとは思えないくらい使える2chブラウザだったので重宝してたのだ。正直ページのタイトルも忘れてましたが、なんとか再発見したので無害です。あと、App Storeから拾えるアプリ「Remote」が地味に面白いですな。PC上のiTunesを、iPod touchから無線LAN経由でリアルタイム制御できる、というまあそれだけのアプリなんですが。いきなりPC用デラックスリモコンができたようなもので何だか楽しいです。いじりいじり。

 で、そんな最中、DoGA-L3もアップデートしたっていうからアップデータ落として入れてみたら、L3自体が起動しなくなるし(涙)。最近久々にロボをちょぼちょぼいじってたってのにまったくもう。すぐに修正版のアップデータがリリースされたから事なきを得たものの、今度はパーツアセンブラの透視図でパーツ選択したときに、ハンドルが表示されなくなってるような気が...ちょほー。

 これ何てエースコンバット6?トムクランシーシリーズ最新作『H.A.W.X』が、見た目まんまエースコンバット6な件。だが、最近の演出過剰なACEよりは面白くなるかもしれん...と探りを入れていたら、プレイ画面が入った動画を発見。見てみたら...あ、やべ、これ面白いかも。低空侵攻やミサイル回避に入るコンピュータアシスト&不必要なときはOFFで限界性能リミッタ解除がステキだ...!機体数も50種類くらい入るっていうし!正直ACE6には幻滅気味だったけど、これはうまくすればその穴を埋めてくれるやもしれぬ...。

 そんなワタシの最近のゲーム生活は、オブリビオン三昧から、いきなりサンドロット祭りが勃発中(笑)。シロディール探索中に反転衝動が発生して、気がついたらみんなで「EDF!EDF!」と合唱しながら『地球防衛軍3』のハードをクリアしてたのさ。さらにDSでもおもむろに『超操縦メカMG』を再プレイ開始。お、面白え!今回は舐めるように、ミッションごとに、少なくともハードまでは難易度クリアしていってるんだけど、そのプレイだと所持金のバランスがちょうどいいわ...。前にプレイしたときは常時金欠に泣かされたけど、こういうバランス調整だったのか...。あと、前回はほとんど使わなかった昆虫系が、実は射撃系MG相手だと恐ろしいパワーを発揮することを知った今回(高さが低いので、そのまま歩いていると敵のミサイルなどに当たらない)。うおー!
Powered by Movable Type 6.0.1