ダークナイトDVD!

 ああ......やっぱり『ダークナイト』はいい......。というわけで、Amazonから届いた『ダークナイト』DVDを心ゆくまで堪能中のわたくし。前作『バットマン・ビギンズ』のラストに、ゴードンがジョーカーのカードを取り出したときには、「いや、バートン版ならともかく、今回のリアル寄りの作風にジョーカーは合わんだろ」と普通に突っ込んでたことを思い出しますですよ。どう考えても次回作への前振りだったのですが、ああ、ビギンズ好きだけど、これでいつもの対決シリーズへと堕していくのであるなぁよよよよよ、と思っていたらこれだよ!あの時には、まさかこんな傑作になろうとは思いもよらなかったなあ......。
 ところで、このDVDには(たぶんBDにも)、PCとポータブルプレイヤーで使用するためのムービーダウンロード権が付属してます。DVDに添付されてるURLにアクセスし、シリアルナンバーを打ち込むと、専用アプリでダウンロードできるしくみ。いいぞ、これはいい!いちいちドライブにディスク突っ込むのが面倒くせぇ!という理由だけで、DVDからリッピングしてaviファイルに落としているような(笑)ワタシのような人間のための特典ではないですか!PC用とポータブルプレイヤー用の2種類のファイルが落ちてくるんだけど、画質的には全く問題はなさげ。PC用はファイルサイズ1.5GBだけど、ワタシがいつもH.264でエンコードしてる設定でも、今回のダークナイトは1GBくらいは行くので、そう大きなサイズでもないかもだ。ただ、ポータブル用はiPod未対応。ガッデム!今回のようなダウンロード権が一般化すれば、わざわざリッピングなどせずに済むので、もっと一般的なファイルフォーマットで配ってほしいなぁ......みんな幸せになろうぜ(笑)!

 現時点では、どうひいき目に見ても「2D版世界樹」としか言いようがない(笑)DSの『セブンスドラゴン』。いや、超楽しみなんですが(笑)!最近、久しぶりに公式サイトを見に行ったらいろいろと更新されてました。つうか、サウンド試聴のページができてたんですが、これがもうドツボでドツボで!世界樹の8bit音源風もよかったけど、今回の重厚オーケストラ調もいいな!最初これはないわ、と思ってたチビキャラも、もう見慣れました(笑)。早く発売日決まらないかなぁ。
 そういや、今週はいよいよ『プリンス・オブ・ペルシャ』の発売日ですな。海外ベンダ開発にしては、落下死すらないICO・ワンダ系雰囲気ゲーと聞き及びましたが超楽しみ。雰囲気ゲー上等。てか、同じUBIモントリオールスタジオ開発の『アサシン・クリード』だって十分雰囲気ゲーだったよ(笑)!それにしても、時間があったら『Fallout3』とかにも手を出したいなぁ...はうあう。

コメント(1)

通り菅井きん :

「セブンスドラゴン」や「世界樹」の続編を待ちきれない人には、
『エルミナージュDS Remix』が、つなぎゲームでマジ時間泥棒。

長所:
 ようは中身「ウィザードリィ」なんで、「ぼくのかんがえた旅の仲間たち」を妄想して遊べます。使用人という職があり、メイドや執事が後列からハイ枝切りパッシャーで敵の首をはねたりもしてくれます。

短所:
 出荷が少なくてあんま売ってないんだゼ! amzonさんのがんばり次第では年内に手に入れられる人もいるでしょうが……ゲーム屋や量販店の行脚してる人もおられるようで。

ちなみにwikiは↓
http://spoiler.sakura.ne.jp/srv/el/DS.html

 スレの勢いを見るだに『初週1300本しか売れてない』とか、嘘だと言ってよバーニィ! 頼むから売れてくれ!! 続編とか出て欲しいんだ!!
 まぁ、再出荷はしたらしい……です(泣)。


 

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1