夜勤・ドゥーエの戦いへ

 そんなわけで例によってGW休暇を利用して実家に帰ってきているわたくし。もう今年は例年に増してぐうたらしますですよ。渾身の力を抜いてぐうたらするですよ。実は今日で0x21歳になったんですが、そんなことは微塵も気にせずぐうたらするですよ。何せ、今年は夏休みが無いことが確定してるからな(涙)!なんとなれば、ワタシは5月末から、富山の工場で肉体労働に従事することになっているからだ。しかも半年間。ワタシは一応技術職の人間なんですが、そんな空気と水とたべものがおいしいところで、半年間も健康的な肉体労働に従事したら、戻るころには頭の中フォーマットでまっさらですよ。

 何でそんなことになったのかというと、別に仕事でヘタうって左遷されたとかそういうことでは全然なく、単にワタシのリアルワールドでの業種が、昨今の超不況の中でも、とりわけ不況の煽りを喰らいやすい業種であって、工場のほうはもう雇用すら維持できなくなっていて穴埋めに正社員が動員された、といったあんばいらしいですよ奥さん。で、チーム内から一人を人身御供に出せ、という話になったときに、既存の社員は既に抱えてる仕事がありすぎて動かせないけど、横浜から戻ってきたばかりのワタシは、まだ元職場の仕事に馴染みきっていないから動かしやすい、という消去法でワタシに白羽の矢が立った次第。チーム内の状況を見るに、たとえわしが上司の立場でも同じ決断をしたであろうから、あまり利己的に文句を言えないわたくし。ワタシが抜けると本気で半年止まる仕事とかもあるけど、ほかの人が抜けるとカスタマの仕事が半年止まる。こらあかんわ。
 しかし、それはそれとして、今の仕事への影響は心配だ......。ワタシが1年間横浜に飛んでいたのは、一応技術習得という名目だったんですが、元職場に戻ってきたらこれだよ!あれ、習得技術を生かすのは半年遅延?みたいな。戻ってきた後も、横浜の職場には時々サポート対応してたんですが、富山の工場は、電話はおろかメールすら事実上使えないありさまなのでそれも不可。今書いてるドキュメントも、死んでも5月末までに書き上げないと死んでしまうという状況になって涙目のわたくし。まだ内容半分行ってないのに、現時点の総ページ数が70ページ強とか、書きあがるころには何ページになってるんだ......。
 というか一番心配なのは俺自身の体調だよ!工場のローテーションは二勤二休、2日働いて2日休む、というのが基本なんですが、問題は夜勤ですよ。夜9時から翌朝8時までの夜勤がありましてですね、二勤二休の二勤部分は、昼勤と夜勤が交互に入ってくるんですよ......。1回くらいだったら海外出張の時差ぼけ解消、とか考えられんでもないけど、それが延々続くのは大丈夫なのか、わし。そして工場は休日も長期休暇もへったくれもなく生産を続けるので、当然夏休みもナッシング。11月半ばまで延々ドナドナで馬車馬ですよ。ファッキン!

 ......そしてヤケを起こしたわたくしは、特に理由もなくPCをCore i7にアップデートしようと画策しているのだった。畜生、富山でPCパーツ調達できない分思いっきり散在してやる!今回は自転車も持っていってやる!富山湾まで盗んだバイクで走り出してやる!うわーん!

コメント(2)

Yuh :

せっかく帰ってこれて良かったね、これで更新も安心、と思っていたのに、大変なことになりましたね……、まじに日本海側は死ぬ思い。お体大切に無事にお過ごしください。

サエバ・ミチル :

 まさかまさかの誕生日がこじまさんと同じ日で驚いてる私。年々増えていく数値が鬱で仕方ないです(笑)。

 にしても、「こじまさん、そろそろ引越し関連落ち着いたかな。また、腹筋崩壊必須な記事が見れる!」と考えていたら……。既にこじまさんの文にハマり、コジマ中毒に成り果てた私にはまさかの仕打ちです。
 とはいえ一番大変なのはこじまさんでしょうし、ホント、お身体にはお気をつけ下さい。大変ですね…。
一日も早く娑婆に復帰…もとい開放される日が訪れるといいですね。

 そんな感じで、ぱっと出のいち読者が書き込んでみました(笑)。
 改めて、こじまさんが平穏無事で健康に過ごせることを祈っております。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1