佐川急便......

月曜日......
 今日はアマゾンに頼んでおいた品物が届く日だな。昼間は仕事でいなかったけど、まあレオパレスは宅配ボックスがあるから問題なく入れておいてもらえるだろう。さて帰宅。おお、不在票が入ってる。さて、宅配ボックスの暗証番号は......って、

 「本日不在でしたので持ち帰りました」

 ......さ~~が~~わ~~!!!

 泣く泣く、在宅日に再配達の手続きを取るわたくし。

そして今日......

 一応指定の時間にちゃんと再配達に来たので、今度は手渡しで受け取るわたくし。次からは宅配ボックスに入れろとさすがに文句を言いかけたワタシの機先を制して、佐川の配達のおっちゃんが一言、

 「事務所の方から宅配ボックスに入れておけばいいって聞いたんですけど、これって、どうやって使えばいいんですかね?」

 ......さがわ......(涙)。佐川急便の研修担当者、せめて宅配ボックスの使い方くらい研修させておいてください......。故意に持ち帰ったとは思ってなかったけど(こっちにも向こうにも全く利がない)、まさかこんな斜め上の理由とは。え、ワタシがどうしたかって?もちろん佐川のおっちゃんに宅配ボックスの使い方を懇切丁寧に説明しましたですよ。また持ち帰られたら困るからな(涙)!

 ......それにしても、おおらかだな、富山......。

コメント(1)

Yuh :

初めまして。今回の記事で私も気になったので、コメント書かせていただいております。
Amazonの配送が鳥から飛脚に変わって、初めての荷物を先日受け取ったのですが、それまでは宅配ボックスに入れてくれていたのに、持ち帰られていました。その時は、頼んでいたのが電気製品だったからかと思ってのですが、今回の荷物もお持ち帰りされていまして。ちなみに今回はPS3です。
もしかして、配送者が宅配ボックスの使い方を知らなかったとか有り得ますかねえ……。でその場合、苦情はAmazonにメールするべきなんですかねえ(^_^;;)。
今週末には「本」が配送予定ですが、これもお持ち帰りされていたら、真剣にAmazonから脱却することを考えるべきかもしれませんねえ。何にしろ、飛脚は昔から信用が今ひとつです(私的偏見)ですからねえ。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1