Twitter依存度上昇中

 最初は何に使うのかと思ってたTwitter、気がつけば日々の細々としたことは大抵そっちに書いちゃってるという。iPhoneから簡単に書け過ぎるのが悪いのよ!駄目よ!私には主人が!何を言っているのだわし。しかし、あんまりそっちにネタ出してしまうと、肝心のこっちに書く内容が無くなってしまうのよ!駄目よ!子供がもうすぐ帰ってくるの!......デバッグが必要かもしれぬ。

■Windows Live Syncベータ版その後。
 とりあえず元環境に戻して運用再開したさなか、窓の杜に有益な特集記事が。どうも、同期先PCには、ドライブレターも込みで完全に同じパスが再現される、というのが基本動作らしい。実は、半ば偶然なんだけど、ドライブレターが同一、という条件は既に満たしていたのよワタシの環境。にも関わらずアウトだったのは、やはり外付ドライブは問答無用でSync対象外だから、ということっぽい。泣くぞ。今回のSyncはリモートデスクトップ機能も入って、これでもうVNCとの同時運用はしなくてもいいかも!とかヒャッホイしてたのに。もういい!Sync用に一台マシン組む!......何かが根本的に間違ってるような気がするけど気にしない。

■iPhone、行くアプリ来るアプリ
 iOS4アップデート後のアプリ動作不良祭(と言いたくなるぐらい既存のアプリはなんやかんや動作不具合が出てた)も一段落したものの、「Now Playing」とか「映画案内」とかの映画館情報収集可能なアプリは死んだままで死にそうなわたくし。しかし最近、Googleで「映画」とググると、指定した地域の上映情報・映画館情報をピックアップしてくれることを知りました。これを代替に......したいがまだ不便だ!アプリ復活しないかなぁ......。それはそうと、このGoogle映画情報、うまく情報部分だけ引っこ抜ければ、ガジェットとかで面白いネタにできそうだよなぁ......。どうにかいい方法はないものか。やっぱGoogle Web APIとか使わなきゃダメなのか。勉強いや~!
 ところで、iPhoneのビューア系アプリとして著名なGoodReaderさんもiOS4(中略)祭に巻き込まれてイヤンな中、ComicGlassが自炊系電子書籍ビューアとして超有望な件。iOS4でも動作問題ナシ・Ratinaディスプレイ対応済み・基本は全部押さえてるというのに加え、iTunesを使って直接ファイル転送が可能、という点がデカい。わし的に。これでもうアプリ内のFTPサーバ機能を使って無理やりファイルを転送したりする日々から解放されるのね......!考えてみりゃ、自炊した小説PDFも、元を正せばスキャンした画像データなんだから、あえてPDF形式にこだわる必要はないよなぁ。とりあえず、自分で作る電子書籍は、このアプリを中心に運用する方向で考えてみよう、と思うわたくしなのでした。ちーん。

■生きる楽しみ
 『ドリフターズ』の1巻と『黄昏乙女×アムネジア』の3巻と、今週末の『プレデターズ』を心の支えに今日も生きてます。あ、あとリチャード・モーガンの『ウォークン・フェアリーズ』。タケシ・コヴァッチものの第3作目で、今月出るはずなんだけど......。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1