生存報告(Macから)

<前回までのあらすじ>
 iPhoneでアプリを作りたくて、遂にMac miniを購入。したはいいが、こっちの方がスペックいいじゃーん、とよく確認せずに買ったら、Mac miniではなく、Mac mini serverを買ってしまったというオチ。しかもiPhone開発環境の構築の方は、同時期に思わず買ってしまった『ゼノブレイド』にずぶずぶしてしまったため、未だになされていないというオチ。

 というか、それが全てすぎて他に書くことがない......。ちなみにこれは今Macから書き込み中。とりあえずFirefoxが動いていたら、通常使用に関してはWindowsもMacもほとんど違いがないということに気づいてしまったため、最近は従来PCの方は電源落としっぱなしです。いや、Mac mini、動作音が半端なく静かだし。さりとて、背教者のごとく「Mac最高!Windowsはダメダメじゃった!」と改宗したとかいうことは全然なく、単に「普通に使えればOSなんてなんだっていーやー」という境地。iTunesの使い勝手も(当然だけど)別に何にも違わんしね。

 そんな訳で(どんな訳だ)、週末の空いた時間はほぼ全て『ゼノブレイド』に突っ込んだわたくし。黒のフェイスが久々にキュンキュンくるロボで万歳!とか思ってたら退場してしまいました。どうせ生死不明で後半になってパワーアップして復活フラグだろ、と思ってたら、落着後の巨人の腕で残骸を発見してしまって王大人、死亡確認。あと、序盤で退場したと思われていたヒロインがロボ子になって帰ってきました。なんという俺得。

コメントする

Powered by Movable Type 6.0.1